団体の方はこちら
登録団体ログイン
メニュー
トップ
みやこ子ども土曜塾って?
催しもの情報
情報誌「GOGO土曜塾」
ジュニア京都観光大使
お知らせ
みやこ子ども土曜塾に登録しませんか?
関係リンク
お問い合わせ
プライバシーポリシー
  1. TOP
  2. みやこ子ども土曜塾って?

みやこ子ども土曜塾って?

「大人みんなが先生に」を合言葉に、また「まち全体を学びと育ちの場に」を目標に、土曜日をはじめ学校休業日に京都ならではの多様な学習資源を生かしたさまざまな学びの場を提供し、子どもたちを育んでいこうという市民ぐるみの取組、それが「みやこ子ども土曜塾」です。

市民ボランティアによる取り組みを推進しています。

企業や大学、博物館、神社仏閣、NPO法人などの市民ボランティアの皆さんが、みやこ子ども土曜塾の事業趣旨を踏まえ、伝統芸能、芸術、スポーツ自然活動など様々な体験活動を企画・実施することを促進しています。

土曜学習

学校において、保護者や地域の諸団体が協力し、地域の特色を生かした社会体験や生活体験など、児童生徒及び地域との交流が促進される様々な取組を「土曜学習」という名称で企画していただいています。

市民ボランティアのみなさんによる取組を情報誌「Go Go土曜塾」に掲載し、私立、国立を含む市内の幼稚園、保育所、学校を通じて、子どもたちや保護者の皆様に配布しています。あわせて、市役所、区役所・支所、図書館、郵便局等の窓口でも配布しています。

参加した保護者の声

  • 夏休みはチャンス!
    自由研究のテーマ探しにも

    北区N.Hさん

    小学校へ入学し,初めての夏休み。自由研究などの宿題を兼ね,様々な体験をさせました。体験をきっかけにパン作りにはまったり,自然の楽しみ方を知ったりしました。毎回「何に参加しようかな」と楽しみにしています。

  • 一度の体験が一生ものに変わる
    特別なできごとに

    東山区T.Tさん

    手頃な参加費で,参加できるイベントがいっぱいです。お絵かき教室で美大のおねえさんから教わった表現技法は,その後の作品作りにも大いに役立っています。

  • さすが京都の子だねと言われたい

    山科区M.Yさん

    京都には色々場所があり,様々な催し物が開催されていることに驚きました。特に京都ならではの伝統文化にふれる体験にたくさん参加して,いつもは元気でやんちゃな子供が,美しく立ち居振る舞うことが出来るようになればステキだなと思います。

  • 幅広く,手軽に,がよいところ。
    土曜塾での思い出は我が家の宝物

    中京区A.Eさん

    歴史,プログラミング,空手など,幅広くいろいろな講座に手軽に参加することができたのは土曜塾があったからです。たくさんの場所を訪れ,たくさんの「先生」に出会いました。子どもたちは部活や勉強で忙しい年頃になりましたが,土曜塾で学び体験した思い出は,かけがえのない我が家の宝物です。

みやこ子ども土曜塾に参加したいみやこ子ども土曜塾に参加したい

みやこ子ども土曜塾には、学校休業日を中心とした体験活動の情報がたくさん!伝統文化、芸術、スポーツ、ものづくり、自然体験などたくさんの催しものからやってみたいことをみつけよう!

みやこ子ども土曜塾の情報を発信したいみやこ子ども土曜塾の情報を発信したい

みやこ子ども土曜塾では、土・日曜日、または学校休業日に行われる子ども達を対象とした取組の情報発信を希望される団体を募集しています。登録団体になると、催しもの等の情報を土曜塾のホームページで広く発信するほか、条件を満たすと情報誌「GoGo土曜塾」に掲載します。情報誌は幼稚園、保育園、学校の他、市役所、図書館、郵便局等で配布。1号約300~400件の催しものを掲載!年6回発行しています。新規団体登録申請、催しもの情報登録等はスマホ・ホームページから簡単に操作が可能です。 是非ご登録いただき、多彩な体験・学びの情報をご提供ください。

情報誌「GoGo土曜塾」発行スケジュール

発行号 発行日 事業(催しもの)日
(申込締切含む)
※登録団体さま向け
催しもの登録締切日
夏号 2017年6月1日 6月1日~7月14日 2017年4月6日
夏休み号 2017年7月15日 7月15日~8月31日 2017年5月17日
秋号 2017年9月1日 9月1日~11月30日 2017年7月7日
冬号 2017年12月1日 12月1日~2月28日 2017年10月6日
春号 2018年3月1日 3月1日~4月19日 2018年1月9日
新学期号 2018年4月20日 4月20日~5月31日 2018年2月23日
PageTop