ジュニア京都観光大使

ジュニア京都観光大使とは?

ジュニア京都検定の名人認定者の中から任命されており,京都の魅力を伝えるために観光イベントや様々な伝統文化の体験などに参加しています。
大使の活動の様子や感想などは,情報誌「GoGo土曜塾」やこのページから発信します。

君もジュニア京都観光大使をめざしてみよう!ジュニア京都検定についてはこちら↓

歴史都市・京都から学ぶ ジュニア京都検定

ジュニア京都観光大使のGOGO体験レポート 漢字ミュージアムでリアル謎解きゲームに挑戦!!

2019年9月に京都で開催される国際博物館会議(ICOM(アイコム))を盛り上げるため,さまざまな記念イベントが開催されます。
その中のひとつ,市内の4つのミュージアムで行われるリアル謎解きゲームの体験版に,ジュニア京都観光大使が挑戦してきました!

集合写真

リアル謎解きゲームとは,観光地やまちなかの施設を舞台にして謎を解き明かしていく参加型イベントです。今回,漢字ミュージアムに集合したジュニア京都観光大使たちは,2019年1〜3月に京都市内で開催される「京都謎解きミュージアム巡り 古き学び舎と封印の石」に先立って、リアル謎解きゲームの体験版にチャレンジしました。

漢字ミュージアム外観
謎解きの舞台となった漢字ミュージアム(漢検 漢字博物館・図書館)

通常のゲームはスマートフォンとゲームキットを使って進めますが,この日はゲームを主催するDAS株式会社の社長・小川真輔さんが進行役に。挑戦する謎は,漢字ミュージアム内の展示物を使って解くものや,手がかりが書かれたパネルを見つけて解き明かすものなど全4問。すべて「漢字」にちなんだもので,制限時間は45分。この日のためだけに用意されたという超プレミアムな謎解きゲームがスタートしました!

小川代表
リアル謎解きゲームを企画したDAS(株)の小川真輔さん。時々、重要なヒントを…!

4名の大使たちは,フロア内に隠されたヒントを探し求め,それぞれ怪しいと思う場所の探索を開始。今回はチーム戦ではなく個人戦のため,みんな1番を目指して頑張りますよ!

問題用紙

謎解き中

ただ謎を解くだけなく、「人」が「動く」から『働く』といった漢字の成り立ちや、魚偏の漢字が並ぶ巨大な湯のみで魚の名前を探すなど、謎解きを楽しみながら学べるのも面白いところです。漢字をつなげて二字熟語を完成させたり、「京」という漢字の中に隠された暗号を探るなどの難問にも挑む大使たち。難しい問題ほど、解けた時の喜びは大きく、笑顔がこぼれます。

謎解き中

難問に手こずりながらも見事に謎を解き明かし,全員がキーワード「ブンカヲツナゲ(文化をつなげ)」にたどり着きました。これでゲームクリアかと思いきや,この「ブンカヲツナゲ」というキーワードこそが最後の謎の手がかりだったのです。

“文化をつなげ”とは果たして…!?

この最後の謎が最も難しかったのですが,なんとか解き明かして全員がゲームクリアに成功!

導き出されたラストワードは「アイコム」でした。これは,2019年9月に日本で初開催される国際博物館会議(ICOM)京都大会のこと。今回,謎を解きながらミュージアムの魅力に触れ,そして世界中からミュージアム関係者が京都に集結する大きな国際会議「ICOM」京都大会についてもしっかりと学んだ大使たちでした。

画像国際博物館会議(ICOM)京都大会
2019年9月1日(日)〜7日(土)

世界141カ国からさまざまな分野のミュージアムの専門家が集まる,3年に一度の世界的な大会。日本初開催。

巨大湯呑
見事、全員がゲームクリア!
「読者への挑戦状」大使たちと同じ形式の謎解きに挑戦!
大きな湯呑み

 
「京都謎解きミュージアム巡り」では,もっと難しい謎がみんなを待っています! 家族や友だちと一緒に挑戦しよう! 答えは下に!

漢検 漢字博物館・図書館(漢字ミュージアム)
漢字をただ見るだけでなく,触れる・学ぶ・楽しむ展示を通して,驚きや発見を生み出す体験型ミュージアム。年間約10万人の来館者が訪れている。
https://www.kanjimuseum.kyoto

住所
東山区祇園町南側551番地(元弥栄中学校跡地)
TEL
757-8686

参加したジュニア観光大使

  • 画像
    池内春奈さん
    (八条中1年)

    私、実は謎解きゲームが大好きなんです。今回は1番に全部の謎が解けたことがとても嬉しかったです。問題は難しかったけど、解き始めたらすごく面白くて、また謎解きしたいです。

  • 画像
    原毛希椛さん
    (西賀茂中1年)

    答えがすぐにはわからなかったけれど、考えているうちにどんどん解くことができました。1月に開催される本編は,謎解きだけでなくストーリーもあるそうなので,とても気になります!ぜひ参加したいです。

  • 画像
    藤澤壮さん
    (灘中1年)

    謎解きゲームをしながら漢字を詳しく知ることができて、すごく良い機会になりました。京都で国際博物館会議が開かれることで、文化や伝統が未来に引き継がれていけばいいなと思います。

  • 画像
    村川和さん
    (向島南小6年)

    大使しかできない特別な体験をさせてもらえたことが嬉しかったです!熟語をつなげる問題と、ラストワードの問題が難しかったけれど、謎解きはすごく楽しかったです。

答え じゅにあ(ジュニア)

「読者への挑戦状」答え
PageTop