ジュニア京都観光大使

ジュニア京都観光大使とは?

ジュニア京都検定の名人認定者の中から任命されており,京都の魅力を伝えるために観光イベントや様々な伝統文化の体験などに参加しています。
大使の活動の様子や感想などは,情報誌「GoGo土曜塾」やこのページから発信します。

君もジュニア京都観光大使をめざしてみよう!ジュニア京都検定についてはこちら↓

歴史都市・京都から学ぶ ジュニア京都検定

ジュニア京都観光大使のGOGO体験レポート 江戸時代の究極のおもてなし空間 桂離宮を見学!

庭園と建築が美しい江戸時代の皇族の別荘「桂離宮」を見学してきました!

江戸時代に皇族の別荘として造られた桂離宮。数ある日本庭園の中でも最高峰として名高い名園です。宮内庁京都事務所は,京都市内の小中学校などを中心に京都御所や桂離宮などの皇室関連施設で歴史などの学習を実施しています。今回はその一環で,ジュニア京都観光大使たちも特別に桂離宮を学習させてもらいました。とても貴重な機会に,大使たちもドキドキです。

最初に10分ほどビデオを見て,桂離宮について簡単に学んだ後,宮内庁職員の石川明良さんの案内でいよいよ庭園へ。参観コースはおよそ1km,60分ほどかけて庭園をぐるりと一周します。桂離宮は,訪れる人に楽しんでもらうために,さまざまなおもてなしの工夫が庭や建物に施されており,それらを説明していただました。

桂離宮は,池の周囲に四季折々の光景が美しい4つの茶室や書院を配した回遊式庭園です。かつては池に浮かべた舟で移動したそうで,それぞれの建物に舟着き場があり,いろんな形の灯籠が置かれています。

建物は茅葺の屋根に土壁,材料も竹や丸太などが使われていて,全体的にとても簡素に見えます。ところが,よく見ていくと鮮やかな市松模様の襖(ふすま)やビロード(ベルベット)を貼った壁など大胆な意匠に驚いたり,舟をこぐ櫂(かい)の形や矢の形をした襖の引き手に遊び心を感じたり,考え抜かれた踏み石の配置におもてなしの心を感じたり…。あちこちに施された細やかなデザインが来訪者を楽しませます。

まさに,日本を代表する美の空間。桂離宮は季節や天候,時間帯により見え方,感じ方が違うそうです。大使たちもそれぞれ感じるところがあったようで,「またぜひここへ来て,いろんな楽しみ方をしてくださいね」との石川さんの言葉に,大きくうなずいたのでした。

  • 松琴亭(しょうきんてい)は桂離宮を代表する茶室で、「冬の茶室」とも呼ばれています。

    キレイなお茶室!

  • 建物はどれも素朴な雰囲気ですが、よーく見ると細かいところまでこだわり抜いてつくられていて、驚きの連続です。

  • モダンな市松模様が印象的です。

    おしゃれでかっこいいね!

  • 窓から見える田園風景が美しいことから「夏の茶室」と呼ばれる笑意軒(しょういけん)。

    襖の引き手が「矢」の形です。面白い!

  • 昔の人のおもてなしの心ってスゴイ‥

  • 窓の下のビロードを使ったデザインもすごく斬新です!

  • 宮家の歴代当主の位牌が納められていた園林堂(おんりんどう)。

    壁が少なく開放的な茶室・賞花亭(しょうかてい)。

  • 書院から突き出しているのは月見台。昇る月と池に映る月を楽しんだそうです。

  • また来ようね!

  • 桂離宮って?
  • 江戸時代初期に、皇族である八条宮智仁(としひと)親王・智忠(としただ)親王父子が造営した別荘です。詩歌や茶の湯、月見を楽しむ場として使用されていました。 ※参観学習については,学校を通じて宮内庁京都事務所へ問い合わせ

    住所
    〒602-8611 西京区桂御園
    申込方法
     
    往復はがきかHPで事前予約,または当日受付(先着順)
    ※詳細はHP参照
    入園料
    無料
    対象年齢
    18歳以上
    休止日
    月曜日(祝日の場合は翌日)
    問合せ先
    宮内庁京都事務所参観係
    電話番号
    075-211-1215 
    HP
    http://sankan.kunaicho.go.jp/

参加したジュニア京都観光大使

  • 兎田 麗有さん
    (西京極中2年)

    桂離宮は中心部からちょっと離れた落ち着ける場所だなと感じました。手すりのない橋や細い小道を、昔の人は着物で歩いていたんだと思うと、すごいなと思います。

  • 北島 澪さん
    (西京高校附属中2年)

    すごく綺麗なお庭の中にいくつも茶室があって、そこから見える景色の違いに驚きました。昔から伝わるおもてなしの心を感じることができました。

  • 熊谷 優花さん
    (桂川中2年)

    桂離宮は家の近くで、どんなところなんだろうとずっと気になっていた場所でした。現代とは違う、タイムスリップしたような景色に見惚れてしまいました。

  • 藤本 新さん
    (府立洛北高校附属中2年)

    本来、僕たちの年では入ることができない桂離宮を詳しい説明とともに教えていただき、勉強になりました。大人になったら、また訪れたいです!

  • 村松 晴香さん
    (京都光華中2年)

    今回初めて桂離宮を訪れて実際に庭園を回れてとても楽しかったです。建築において、どれだけお客様のことを考えているかがとてもよく分かりました。

  • 森本 陽介さん
    (山科中2年)

    僕たちは今日一日、おもてなしされる側で桂離宮を訪れて、昔の人の工夫や技術に驚かされました。松琴亭から見る書院の景色が本当に美しく、感動しました。

PageTop