• ジュニア京都検定トップページ
  • 各コースのご案内
  • 過去問チャレンジ
  • テキストブック
  • 推進プロジェクト
  • ジュニア京都観光大使 ドキドキ体験文

歴史都市・京都から学ぶジュニア京都検定テキストブック

みやこ子ども土曜塾へリンク

 

歴史都市・京都から学ぶジュニア京都検定ジュニア京都検定

平成29年度

基礎コース発展コース【団体検定】

申込は終了しました

京都市立小・総合支援学校の5年生が基礎コース、6年生が発展コースを学校単位で受検する場合は無料で受検できます。上記日程とは異なり、10月12日(木)から10月25日(水)に実施予定ですので、別途学校からの通知に従ってください。

検定期間
平成29年10月12日(木)~ 11月17日(金)
検定場所
各団体が準備した場所
申込期間
平成29年9月1日(金)~9月22日(金)
検定料
540円 × 人数分
(税込,別途送料及び払込手数料必要)
申込方法 
申込方法はこちらから

平成29年度 基礎コース・発展コース検定概要

■問題形式

基礎コース(小学5年生向けですがどなたでも受検可)

択一式:主にテキストブックから出題,京都の歴史・文化・芸術,産業などに関する択一式問題(30問、3択)
体験文:京都の伝統的な文化や産業,行事,暮らしや自然などについて,体験した内容,感想などを書いていただきます。


発展コース(小学6年生向けですがどなたでも受検可)

択一式:主にテキストブックから出題,京都の歴史・文化・芸術,産業などに関する択一式問題(30問、4択)
体験文:京都の伝統的な文化や産業,行事,暮らしや自然などについて,体験した内容,感想などを書いていただきます。


■体験例
基礎コース・発展コースとも,体験文の体験例は以下のとおりです。
なお,あくまでも例示ですので,以下に挙げるもの以外の京都のことに関する体験文でも構いません。

文化 ‥茶道,華道,能・狂言,踊り,文学,伝説,庭園,美術など
産業 ‥西陣織,京友禅,京焼・清水焼,京扇子,京うちわなど
行事 ‥祇園祭・葵祭・時代祭や地域の祭り,地蔵盆,寺社の行事など
暮らしと食 ‥京野菜,京菓子,着物,京ことば,町家,町並みと道など
環境と自然 ‥山や川,動物,植物,京都議定書など


※体験は,家庭や地域での体験でも,学校の授業や部活動での体験でも結構です。
■検定時間
45分間
■結果通知
個々の設問についての正誤及び3段階の評価でお知らせします。

※発展コースを受検された方は名人コース(平成30年1月〜2月実施予定)に挑戦することができます。

団体検定(基礎コース・発展コース)申込方法

郵便局備え付けの払込取扱票に(下記記入例を参考に)必要事項を記入のうえ,最寄りの郵便局で検定料を払い込み願います(払込手数料はご負担ください)。

-払込取扱票記入例-  ※申込みの際には「ハッキリと濃く」書いてください。

払込取扱票記入例

【払込取扱票(左側)の記入について】

1
口座記号 ,口座番号を記入例のとおり記入する。
2
金額に払込料金を記入する。
3
加入者名に「歴史都市・京都から学ぶジュニア京都検定事務センター」と記入する。
4
通信欄に受検申込コース・申込人数を記入する。
5
ご依頼人に問題冊子・解答用紙の郵送先(郵便番号・住所〔所在地〕・団体名・代表者名・電話番号)を記入する。

【振替払込請求書兼受領証(右側)の記入について】

6
口座記号番号を記入例のとおり記入する。
7
加入者名に「歴史都市・京都から学ぶジュニア京都検定事務センター」と記入する。
8
金額に払込料金を記入する。
9
ご依頼人に団体名・代表者名を記入する。

【申込注意事項】

  • 振替払込請求書兼受領証は検定結果が届くまで大切に保管してください。
  • 払込(申込)後の取消はできません。また,検定料の返金もできません。
  • ご提供いただいた個人情報は当検定のみで使用します。個人情報は検定事務以外の目的には使用しません。
  • 結果通知は払込取扱票に記載のあて先へ平成29年12月下旬頃までに郵送いたします。
  • 障害のある方で,受検に際して特別な配慮が必要な方は,必ず事前にご相談ください。

お問い合せ

京都市教育委員会事務局生涯学習部ジュニア京都検定担当

TEL 075-251-0456
FAX 075-251-0449

主催:「歴史都市・京都から学ぶジュニア京都検定」推進プロジェクト
京都市教育委員会