• ジュニア京都検定トップページ
  • 各コースのご案内
  • 過去問チャレンジ
  • テキストブック
  • 推進プロジェクト
  • ジュニア京都観光大使 GOGO体験レポート

歴史都市・京都から学ぶジュニア京都検定テキストブック

みやこ子ども土曜塾へリンク

平成21年度基礎コース:正解だと思う選択肢を選んでね

26

問26写真京都の伝統工芸品(こうげいひん)の一つで、絹糸(きぬいと)をくみあわせてつくり、着物の帯を締めるときなどに使う工芸品(こうげいひん)は、次のうちどれでしょう?

27

問27写真出雲阿国(いずものおくに)が踊(おど)ったのが始まりとされ、現在でも、四条通にある南座(みなみざ)で顔見世興行(かおみせこうぎょう)が開かれている芸能は,次のうちどれでしょう?


28

古代から貴族の間で行われていた、皮製の鞠(まり)を足でける蹴鞠(けまり)という球技に関わりがあることから、サッカーなどのスポーツ関係者が多く参拝(さんぱい)する神社は、次のうちどれでしょう?

29

京都には海外からもたくさんの観光客が訪れます。2009(平成(へいせい)21)年に、京都市に宿泊(しゅくはく)した外国人を国別に集計すると、もっとも人数の多かった国は次のうちどれでしょう?

30

問27写真「蚕(かいこ)の社(やしろ)」とも呼ばれる木島坐天照御魂神社(このしまにますあまてるみたまじんじゃ)には、「京の三珍鳥居(さんちんとりい)」の一つである珍(めずら)しい鳥居があります。この鳥居の特徴(とくちょう)は次のうちどれでしょう?

正答と解説TOPへ戻る