• ジュニア京都検定トップページ
  • 各コースのご案内
  • 過去問チャレンジ
  • テキストブック
  • 推進プロジェクト
  • ジュニア京都観光大使 GOGO体験レポート

歴史都市・京都から学ぶジュニア京都検定テキストブック

みやこ子ども土曜塾へリンク

平成21年度基礎コース:正解だと思う選択肢を選んでね

16

京都の地名の一つ、「太秦」の正しい読み方は,次のうちどれでしょう?

17

問17写真空海(くうかい)(弘法大師(こうぼうだいし))にゆかりのある、高さ約55メートルの五重塔(ごじゅうのとう)で有名なお寺は次のうちどれでしょう?


18

京都市の中心部では、住所を表示(ひょうじ)するときに、東西の通りと南北の通りの交差点を基準に「上(あが)ル」「下(さが)ル」「東(ひがしい)入ル」「西(にしい)入ル」という言葉で表します。「上ル」というのは、どちらへ行くことでしょう?

19

江戸(えど)時代は京都と大阪を結ぶ港として栄え、幕末(ばくまつ)期に坂本竜馬(さかもとりょうま)が泊まった寺田屋(てらだや)のあった場所は、次のうちどれでしょう?

20

問20写真冬になると鴨川(かもがわ)で写真の鳥の群れを見かけますが,記録では1974(昭和49)年に初めて姿を見せたとされています。次のうち何という鳥でしょう?

次のページへ進む