• ジュニア京都検定トップページ
  • 各コースのご案内
  • 過去問チャレンジ
  • テキストブック
  • 推進プロジェクト
  • ジュニア京都観光大使 ドキドキ体験文

歴史都市・京都から学ぶジュニア京都検定テキストブック

みやこ子ども土曜塾へリンク

平成19年度基礎コース:正解だと思う選択肢を選んでね

16

平安(へいあん)時代の中ごろ,原因不明(げんいんふめい)の熱病(ねつびょう)に悩(なや)まされていた源頼光(みなもとのよりみつ)が,ある夜現(あらわ)れた怪(あや)しげな法師(ほうし)を銘刀(めいとう)で切りつけ退治(たいじ)すると頼光の熱病が治(なお)ったという伝説(でんせつ)があります。この法師の正体(しょうたい)はなんだったといわれているでしょう?

17

問17写真右の写真には子どもたちがある伝統(でんとう)文化を学んでいる様子が写されています。何という伝統文化でしょう?


18

雅楽(ががく)は歌と舞(まい),管(かん)・絃(げん)・打楽器(だがっき)が一体となって繰(く)り広げられる総合芸術(そうごうげいじゅつ)です。雅楽の楽器のうち,「笙(しょう)」はどれでしょう?

1選択肢1

2選択肢2

3選択肢3


19

南座今からおよそ400年前,出雲阿国(いずものおくに)が京で踊(おど)ったのが始まりとされ,現在(げんざい)でも毎年南座(みなみざ)で顔見世興行(かおみせこうぎょう)が開かれているのは次のうちどれでしょう?

20

西陣織(にしじんおり)の原料(げんりょう)の糸は次のうちどれでしょう?


次のページへ進む