Go Go体験隊

気になるお仕事探検 文化財保護技師 京都市文化市民局 文化芸術都市推進室 文化財保護課 GoGo体験レポート プロバスケットボールチーム・京都ハンナリーズの開幕戦を応援!

ジュニア京都観光大使のGOGO体験レポート 気になるお仕事探検 皆さんは将来どんなお仕事をしたいですか?京都には,どんなお仕事があるでしょう?
ジュニア京都観光大使たちが,京都の気になるお仕事の現場へ取材に行ってきました!

文化財保護技師 京都市文化市民局 文化芸術都市推進室 文化財保護課

京都市にある部署で,市内にある文化財の保存と活用,市が所有する文化財の維持管理をしています。

京都市内には,お寺などの建造物からお祭りなど無形のものまで数多くの文化財があります。それらを保存・活用し,維持や管理を行っているのが「文化財保護技師」です。今回は,10月1日から公開が始まった重要文化財「旧三井家下鴨別邸」を見学しながら,お話をうががいました。

  • お話をうかがった文化財保護技師(建造物)で建造物・記念物係長の長谷川行孝さん(左),主任の石川祐一さん(右)
  • 「仕事の内容を教えてください。」

    長谷川さん : 文化財には,建造物や庭のほか,遺跡や出土品,仏像や工芸品,伝統芸能や祭など様々な種類があります。京都市には,たくさんの文化財がありますが,それらを後世に伝えていくために,市内の文化財の調査や保存,文化財を守るための指導業務などを行っています。

  • 「どうしてこの仕事に就いたのですか?」

    石川さん : 私は大学では建築史を専攻していましたが,卒業後,一度民間会社に就職しました。京都市が文化財保護技師を募集しているのを知り,大学で学んだ専門知識を活かせる仕事に就きたいと思い,採用試験を受験しました。

  • 庭は古い写真を元に整備したそうです。修理が終わり,美しく復元された旧三井家下鴨別邸。
  • とても素敵な建物と庭です。市民みんなで大切にしたいですね。
  • 「仕事をしていて楽しかったこと,うれしかったことは?」

    石川さん : もともと建物が好きでこの仕事につきましたので,普段は入れないような貴重な建造物を調査させてもらえるのがとても楽しいですね。また自分たちが保存に向けて努力した建物が文化財に認定されると,その建物はこの先ずっと残りますのでやりがいを感じます。

    長谷川さん : 「旧三井家下鴨別邸」は,一部改造されていた建物を建築当初の姿に戻し,荒れていた庭を写真を元に復元しました。とても大変でしたが,完成したときは本当にうれしかったですね。

  • 旧三井家下鴨別邸

  • 開館時間
    9:00~17:00(16:30受付終了)
    休館日
    水曜日及び12/29~12/31
    料金
    小学生200円 中高生300円 大人410円
    アクセス
    市バス「葵橋西詰」又は「出町柳駅前」徒歩5分
  • 大使記者
  • 京都市立西京高等学校附属中学校1年
    北島 澪さん

    旧三井家下鴨別邸のお庭を復元されたお話が興味深かったです。守るだけではなく時間を巻き戻すところがすごいと思いました。

  • 京都市立伏見中学校1年
    北村 尚暉さん

    文化財保護のお話はもちろんですが,階段が急だったり,和式トイレを洋風にしていたり旧三井家下鴨別邸の建物じたいも面白かったです。

ジュニア京都観光大使のGoGo体験レポート プロバスケットボールチーム・京都ハンナリーズの開幕戦を応援! 日本初の男子プロバスケットボールリーグ,通称Bリーグが今秋開幕しました。トップリーグB1に所属する18チームの中で,京都を本拠点とするのが京都ハンナリーズ。今回は京都ハンナリーズのホームゲームを観戦してきました。

  • 10月1日,2日に京都ハンナリーズのホーム開幕戦が行われました。2日は同じく,京都を拠点とするプロスポーツチーム,京都サンガF.C.の試合も西京極スタジアムで行われていたため,西京極総合運動公園一帯は地元スポーツチームを応援する熱気で包まれていました。

    京都ハンナリーズ開幕戦 画像

  • ハンナリーズアリーナの入り口でお出迎え。 たくさんのサポーターたちがやってくるよ! 一緒に応援しましょう

    まず大使たちは,会場入り口でサポーターを迎える仕事をお手伝い。京都ハンナリーズのメンバー紹介やルール解説をのせたパンフレットなどを来場者一人ひとりに配布しました。

  • 続いて,観客席へ。オープニングセレモニーでは,コート上で130人のJr.チアがダンスを披露。また,大使たちの参加がアナウンスで紹介される一場面もありました。

    会場では大使がみなさんに紹介される場面も。

  • プロの試合は迫力満点!大使たちの応援にも熱が入りました。

    そしていよいよ,ゲームスタート! 開幕戦の相手は,大阪エヴェッサです。10月1日の試合では勝利したハンナリーズですが,2日は序盤からエヴェッサに押され気味。大使たちの応援にも力が入ります。試合中は終始,スタジアムDJによるゲームの実況が行われます。選手を激励し,観客に応援を促すなどしながら,会場全体を盛り上げます。

  • ハーフタイムにはオフィシャルチアダンサーも登場。ゲーム中や休憩時間にもさまざまな演出があり,観客の興味を引きつけ続けるのは,さすがプロスポーツならでは。何より選手たちのテクニックやスピード,1本のシュートにかける熱意は圧倒的です。客席とコートの距離も近く,プロのゲームを迫力たっぷりに体感することができました!

    客席とコートの距離も近く,迫力たっぷりに体感することができました!

  • みんなもホームゲームの応援に行こう!試合日程は「GoGo土曜塾12・1月号」P3わくわくスケジュール参照
参加したジュニア京都観光大使
兎田麗有さん (西京極中1年)
北島澪さん (西京高校附属中1年)
藤本新さん (府立洛北高校附属中1年)
村松晴香さん (京都光華中1年)
森本陽介さん (山科中1年)

気になるお仕事探検 文化財保護技師 京都市文化市民局 文化芸術都市推進室 文化財保護課 GoGo体験レポート プロバスケットボールチーム・京都ハンナリーズの開幕戦を応援!


バックナンバーはこちら