よくある質問Q&A

お問い合わせはこちらから

「みやこ子ども土曜塾」について,よくある質問にお答えしています。


土曜塾では どんなことが学べるのですか?

自然体験,野外活動,茶・華道,能・狂言,書道,絵画,音楽,珠算,漢字,ボランティア活動,昔遊びなど,多彩な事業を用意しています。

このページの先頭へ

土曜塾は 土曜日にしか実施されないのですか?

土曜日だけでなく 日祝日や夏休みなど学校休業日に行われる事業が対象です。

このページの先頭へ

子どもが土曜塾に参加すると どういうメリットがあるのでしょう?

学校は週5日制になっても,子どもたちの興味関心は尽きることがありません。京都ならではの学習資源を生かした学習・体験活動を通して,いろいろな人たちとのふれあいを体験でき京都のよさを見つめることができます。そのことがきっと子どもたちの次の学びへと発展していきます。

このページの先頭へ

土曜塾では 一回限りの活動ばかりなのですか?

それぞれの事業によって異なります。内容によっては何回か連続して参加していただくものもあります。

このページの先頭へ

土曜塾への参加は 有料なのですか?

誰でも気軽に参加していただけるよう原則としては無料に,有料のものもできるだけ安い料金で実施するよう,主催者にご協力をお願いしています。ただし材料費や交通費については各自負担になります。

このページの先頭へ

土曜塾は どこで行われるのですか?

具体的な場所については事業ごとにお知らせします。また商店や企業,寺社など,お貸しいただける会場についての情報もお待ちしています。

このページの先頭へ

土曜塾は 親子で参加できるのですか?

勿論,親子でも参加していただけますが,事業によって事情が異なる場合がありますので事前にご確認下さい。

このページの先頭へ

土曜塾には 何年生から参加できるのですか?

原則は小・中学生ですが,内容によっては幼児から高校生まで参加できるものもあります。また一定の年令制限がある場合もありますので事業ごとにご確認下さい。

このページの先頭へ

土曜塾に参加するには どこに申し込めばいいのですか?

それぞれの事業ごとに申込方法が異なりますので事前にホームページや情報誌でご確認ください。

このページの先頭へ

土曜塾の各事業の内容については どうすれば分かるのですか?

このホームページ上に掲載します。
また独自の情報誌「Go Go土曜塾」(年8回発行)を作成して,京都市内の国公私立の小・中,総合支援学校(小・中学部)の児童,生徒に学校を通じて定期的に配布しています。

このページの先頭へ

安全確認はどうなっているのですか?

事業への参加にあたっては,各ご家庭で責任を持っていただくようお願いしています。必要な場合には大人が付き添われるなど,安全確認には御配慮をお願いします。

このページの先頭へ

土曜塾について,何か協力できることはありますか?

土曜塾は「大人みんなが先生に」を合言葉に,市民ぐるみで取り組む事業です。事業当日の指導や子供たちのお世話,会場設営等も含めお手伝いいただけるボランティアを募集していますので,是非御協力をお願いします。

このページの先頭へ