みやこ子ども土曜塾って?

子ども達の興味関心や学びへの意欲を
京都の街全体で受け止め、ひと味違う週末の活動の場を

「大人みんなが先生に」を合言葉に,また「まち全体を学びと育ちの場に」を目標に,土曜日をはじめ学校休業日に 京都ならではの多様な学習資源を生かしたさまざまな学びの場を提供し,子どもたちを育んでいこう という市民ぐるみの取組,それが「みやこ子ども土曜塾」です。

市民ボランティアによる取組を促進しています

みやこ子ども土曜塾活動の様子

企業や大学,博物館,神社仏閣,NPO法人などの市民ボランティアの皆さんが,みやこ子ども土曜塾の事業趣旨を踏まえ,伝統芸能,芸術,スポーツ自然活動など様々な体験活動を企画・実施することを促進しています。


情報誌「Go Go土曜塾」とホームページから情報発信しています

みやこ子ども土曜塾活動の様子

市民ボランティアのみなさんによる取組を情報誌「Go Go土曜塾」に掲載し,私立,国立を含む市内小中学生と全保護者に学校を通じて配布しています。あわせて,市役所,区役所・支所,図書館等の窓口でも配布しています。
また,ホームページでは「Go Go土曜塾」に掲載しきれない情報も加えて,様々な情報を発信しています。


学校における取組「土曜学習」を支援しています

みやこ子ども土曜塾活動の様子

学校において,保護者や地域の諸団体が協力し,地域の特色を生かした社会体験や生活体験など,児童生徒及び地域との交流が促進される様々な取組を「土曜学習」という名称で企画していただいています。